アーグラーでのランチ

Sponsored Link

アーグラーでのランチは、タージ・マハル南門の近くにある、
「ジョニーズ・プレイス」というお店に決めていました。

ここのオムライスがすごく美味しいと評判だったので、
ぜひ食べてみたい!と思いまして。
お値段も安いですし。

あらかじめお店を日程表に入れておいたにもかかわらず、
運転手もガイドBさんも、どこだか分からないと言う。

ちょっとイライラしながらも、どうにかお店に着いたら、
Bさん閉口一番、
「こんな汚いお店で食べたいですか?わたしイヤですね、
いいお店知ってます、そこセットも安いです」

とやたらとゴリ押ししてくる。

たしかに店構えやばそうだな~、と心が揺れてしまい、
Bさんお勧めのお店に行くことに。

ジャジャーーーン!
レストラン「タージ・マハル」でございま~す!!
このネーミングから、いかにも観光客目当て、という感じですね~ハイ。

入店したら、日本人と西洋人と思しき人ばかりで、
お客さんのインド人率はゼロ。

いや~な予感。
メニュー見たらお値段もけっこうしますね~。
とりあえず無難にターリーを。

アーグラーでのランチ1
・・・不味い・・・。

日本のインド料理の方が100倍美味しいんですけど!!

渋々口に運んでいたら、
インドの南部に住んでいらっしゃるというご夫婦のうち、
奥様から声をかけていただき、

色々と雑談した後、
ここの油はあまりよくないかもしれないから気をつけてね、
とアドバイスをくださいました。

というわけで、ほとんど残して会計。

・・・高い・・・。

アーグラーでのランチ2
ダイエットコークとターリーとサービス料をたんまり取られ、
Rs500(1,000円)オーバー。

よーく分かりましたよ、観光客向けだって。
Bさん、マージンもらってそう・・・。

Sponsored Link