インドのお土産いろいろ

Sponsored Link

空港で急いで買ったお土産です。

1.ガネーシャの木彫り。

ガネーシャの木彫り

ヒンズー教の神様での中でも、人気の高い、ガネーシャ。
金運・学問の神とされている神さまです。

5千円くらいしたかなぁ・・・空港だから高いんですよね。
でもちゃんとしたショップで買ったので、
けっこう精巧にできていますよ。

な・なんと!
このガネーシャの木彫りを買ってから宝くじが当たりました!!!
・・・3千円。

あとはモニターなどが当たりやすくなったかなぁ。
信じる者は救われる、と言いますし、
これからもガネーシャ様を信じていつか一攫千金できますように、
と熱心にお祈りを捧げたいと思います。

2.マサラチャイ

マサラチャイ

色々な香辛料の入った体によいお茶、マサラチャイ。
タージマハルの彫刻の入った箱に入っていたもの。
茶葉もちゃんとしたものでした。
1200円くらい。
来客が来た時に出すと喜ばれます。
ミルクとシュガーたっぷり入れて飲んでもよし、
何も言わずにスパイシーなテイストを楽しむもよし。

3.番外編

・現地の飲み物

現地のビール

一番人気の「キングフィッシャー」(缶)と
ジャイプールあたりでよく見かけた「ゴッドファーザー」(瓶)です。

なぜインドでゴッドファーザーなのか、不思議ですね。

・タージマハルでプロのカメラマンに撮ってもらった写真

タージマハルでプロのカメラマンに撮ってもらった写真

タージマハルのてっぺんをつまんでいるように見えるでしょう?
さすがに自身をこちらに晒す勇気はないので、手元だけをUPしました。

・ヒンズー語の新聞

ヒンズー語の新聞

シャターブディー・エクスプレス内で配られた新聞。
ヒンズー語の新聞なんて珍しいので、お土産として持ち帰りました。

Sponsored Link