両替、軽食 などなど

Sponsored Link

空港に着いたらまず、
パラダイスツアーさんから指定されたカウンターにて、
航空券とビザ取得のために預けておいたパスポートを受け取りました。

パスポートを預けていたのがちょっと不安だったので、
これで一安心☆

次にエアインディアのチェックインカウンターにて
搭乗手続きをするわけですが、
カウンターが開く時間まで待機しなければなりません。

わたしは早めに並んで人間ウォッチングしておりました。

なによりインド人率が高い!

搭乗前からすでにインド気分を味わってしまいました。

搭乗手続きでは、航空券とパスポートを提示し、
搭乗券(ボーディングパス)を受け取り、
機内持ち込み手荷物以外の荷物(スーツケースなど)を預け入れます。

尚、座席を窓側or通路側を指定できますので、
好きな方を選びましょう。

わたしはトイレが近いので、毎回通路側を選択しております。

搭乗手続きが終わり身軽になったところで、
あとは出国手続き(手荷物検査→税関手続き→出国審査)を済ませるだけ。

午後12時出発のAI307便出発までの時間はたっぷりあるので、
両替をしたり軽食を取ったりブラブラと空港内を散策したり、
と自由に過ごしました。

両替は、日本円→ドルに変えておくと便利。

尚、成田では円→ルピーへの両替はできませんのでご注意を!

わたしが行った時は円高だったため、
少々多めに両替しておきました。

朝食も摂らず空腹だったせいもあり、
インド旅行中は和食を食べられないだろう、
ということで、『讃兵衛』という和食屋さんに入り、
えび天冷やしおろしうどんを食べました。
1,100円也。

両替、軽食 などなど

美味しかったけど高い!
空港だから仕方ないですね。

Sponsored Link