インドに持参した便利なグッズ

Sponsored Link

インドに持参した便利なグッズをご紹介

参考にしていただけると嬉しいです。

1.変圧器

持参した便利なグッズ

変圧器は海外旅行に行くたびにレンタルしていたのですが、
わりと頻繁に(といっても一年に1度程度ですが)海外に行くため、
レンタル料を考えたら買った方が早い、
ということで、7、8年くらい前に買った「デンカンくん」という商品。

最近はもっとコンパクトに、割安になっているので、
海外旅行を頻繁にされる方は1つ持っておいて損はないでしょう。

ちなみに、インドでのプラグのタイプは、B3、BF、B、Cタイプが主流。

ホテルや地域によって異なるため、
この辺のプラグを揃えて持っていくのがベストでしょう。
私の泊まったホテルはどれもB3のプラグでした。

※ご参考→変圧器

2.携帯用スリッパ

携帯用スリッパ

インドまで空の旅およそ8時間半、
靴を履いていたらくつろげませんよね。
そこで、携帯用スリッパを持参。
使い捨てできるように100円ショップの安いもので十分です。

3つ星程度のホテルだと、アメニティにスリッパがないことが多いですから、
ホテルでも使うことを考え、2つ持参するとベター。

3.体温計・薬類

インド旅の達人にネットで言われました。
体温計は役に立つよ、と。
念のため持って行ったのですが、後半にしっかりと出番がありました。
また、抗生物質も持参するとよいでしょう。

もちろん、胃腸薬は必携ですよ!

4.弾性ソックス

一時期やたらと騒がれた、
「エコノミークラス症候群」予防のため、弾性ソックスを持参。
スリムウォークの5本指タイプ、グーチョキパー運動できるので、
非常に履き心地がよかったです。

弾圧ソックス
※ご参考→弾性ソックス

その他、カイロ、トイレットペーパー1ロール、
使い捨てタオル(挨拶回りで貰うような手ぬぐい)などを持参しましたが、
今回これらは使うシーンはありませんでした。

尚、ポケットティッシュは多めに持っていきましょう。
もちろんのこと、除菌ティッシュも忘れずに!!
あと、乾季のインドはとても乾燥しているので、
のど飴を持参するといいかもしれません。

Sponsored Link