シートで使うものをまとめる

Sponsored Link

わたしが機内に預け入れた荷物は、キャリーバッグ1つ。
手荷物として機内に持ち込んだリュックは、
シート上部にある収納スペースに入れてしまうため、
シートで頻繁に使うものは、大きめのポーチにひとまとめにし、
シートのポケットに挟みこんでいます。

今回は、レスポのボストンバックに付属していた大きめのポーチを使用。

シートで使うものをまとめる

中身は、
「液体物の機内持ち込み要注意!」
に記載した、
鼻炎スプレー・目薬・ハンドクリーム・乳液状の保水・
保湿クリーム(液体パック)の他、
リップクリーム・ハンカチ・ティッシュ・ウェットティッシュ・本・DS・
携帯電話・カメラ・のど飴を少々などなど。

以前は足元の収納スペース(シート下)に
手荷物のリュックを押し込んでいたのですが、
リュックが汚れるし、
何かを取り出すたびにリュックを開閉するのが面倒だったので、
最近の海外旅行はずっとこの手で通しています。

さて、またまた人間ウォッチングして気付いたのですが、
ツアー客と思しき中高年の方々は、
やたら手荷物が多いですねぇ・・・微笑ましいです。

行く前からあんなに手荷物が多くて、
帰りにお土産買ったらどうするつもりなんだろう、
と余計なお世話だろう心配をしてしまいました。

再三繰り返しますが、荷物は少ないに越したことはありません。

ただ、ヨーロッパなどに行く時は、
オシャレにも気を使うでしょうから、
洋服類で荷物が増えるのは仕方ないでしょうね。

Sponsored Link